1997年12月12日(金)の新聞から

トップ記事

日経「減税5000億円前後で調整、16日決定、来年度税制改正、自民、景気テコ入れ」

読売「地価税法3年執行停止、98年度減税1500億円、景気浮揚の目玉に、政府・自民方針」

 経済をどうしたら好転させられるか、今でも続く大きな問題です。


朝日「拓銀、1兆円近い債務超過、預金機構、資金難に、系列の破たん響く」
 北海道拓殖銀行のことです。1997年3月には北海道銀行との合併がトップ二人で合意されましたが、北海道2位の北銀には1位の拓銀への反抗心が強く、結局この結婚話は9月に破談となりました。そして拓銀は11月には事実上の経営破綻となり、その後もいろんな経緯があり、結局かなり格下の北洋銀行に飲み込まれました。


この日の日経新聞から

気になった記事
 1面に「アサヒビール、青島ビールと合弁、中国でドライ生産」とあります。シンセン市に工場を作るとのことです。この工場は翌年3月に製造を開始し、今でも続いています。
 また青島ビールの日本での扱いもアサヒとなりましたが、これは現在では池光エンタープライズが輸入代理店になっております。

目にとまった広告
 16面の全面広告に「QRコードが世界標準になりました」とあります。広告主はデンソーで、AIMインターナショナルで世界規格に承認されたとのことです。1994年にデンソーが開発したもので、デンソーは規格化された技術に対し特許権を行使しないとしたことで、急速に普及しました。

TV欄を見ると
 TV欄を眺めたのですが、今でも見たいと思う番組は殆どありませんでした。唯一がNHK教育22:00「海外ドキュメンタリー、死刑執行・刑を待つ死刑囚運命の1日」でした。ドキュメンタリーのNHK、今でもそこは健在です。