1959年9月12日(土)の新聞から

トップ記事

日経「円為替導入めざし弾力的な政策とる、大蔵省、大蔵省・日銀 本格自由化へ協力指導」

読売「両派ともに強硬、冒頭から波乱予想、社党大会きょう開く、西尾問題、中教委も調整難」

朝日「幅は上下各1/2%、ドル相場、自由化の細目借置発表、ドル以外は各1.5%に、円高見越し、市場平静」


この日の朝日新聞から

気になった記事
 1面に小さく「日本、立候補せぬ、国連副議長」とあります。フィリピンに道を譲るもので、逆にフィリピンは社会文科委員会委員長への立候補を取り下げたとのこと。

目にとまった広告
 週末ということもあり、百貨店の広告が幾つもありました。広告スペースから紹介すると、伊勢丹・大丸・西武・三越・高島屋となります。

TV欄を見ると
 フジ15:55「社会党大会開く(東京九段会館)」とあり、2時間の生中継となっております。