2005年3月18日(金)の新聞から

トップ記事

日経「西武、資産売却2000億円、横浜プリンスなど、改革委、増資2000億円 みずほなど引き受けへ」
 浜プリと言うと、磯子のプリンスホテルを指していました。今は新横浜を想像する方が多いようです。浜プリはこの記事にあるように売却され、2006年6月に営業終了となりました。跡地はマンションとなりました。

読売「日航会長が代表権返上、ミス続発で引責、CEO退任4月前倒し、役員5人降格」

朝日「日航に事業改善命令、ミス続発で 国交省警告、会長ら引責人事」

2月8日   新千歳空港で1月に無断離陸していたのが発覚
3月9日   貨物機の整備ミス放置問題
3月11日 韓国仁川国際空港で滑走路誤侵入
3月16日 非常用脱出装置をセットせず運行

これらが続発した日航のミスです。


この日の朝日新聞から

気になった記事
 13面経済面に「iPod追え、電機大手続々携帯音楽、戦い加熱、小型化、デザイン工夫」との記事があります。前年まではHDDを使うタイプが主流でした。この年の1月にアップルがフラッシュメモリーのiPodを発売し、一気にHDD陣営を逆転したとの記事内容です。

 私の認識では、iPodの功績はフラッシュメモリー仕様でなはく、その画期的な機能でした。消費者が欲しがる機能でなはく、消費者が考えつかない機能を提供してきたことです。これが2007年のiPhone、2010年のiPadへ続いております。

目にとまった広告
 39面社会面のイスクラ産業の小さな広告があり、「華陀膏(かだこう)」と言う水虫薬を宣伝しています。私はこの会社を知らなかったのですが、1960年に創業され今も続いている会社です。1966年にこの水虫薬は発売され、今でも現役です。

TV欄を見ると
 私はこの時期は在香港でしたので、TV欄には知らない番組が並んでいます。この日のテレ東20:00「所おすぎトホホ人物伝」 21:00「元祖でぶや」と、私が好きそうな番組が並んでいます。「元祖でぶや」は私が帰任してからも数年間放送されていたようですが、残念ながら見たことはありません。