2002年3月8日(金)の新聞から

トップ記事

日経「時価5億円割れば退場、東証マザーズ上場廃止に新基準、銘柄の質の向上」
 ウィキペディアによれば東証マザーズは大証のナスダック(現.ジャズダック)に対抗する形で、1999年11月に開設された株式市場です。この基準による上場廃止第一号はどこかと調べたのですが、情報が見つかりませんでした。因みにマザース市場1報銘柄の2社(リキッドオーディオとインターネット総合研究所)は、既に上場廃止となっています。

読売「露外交官の監視中止要求、鈴木氏 警察庁に電話」

朝日「米景気は拡大局面、FRB議長総会で証言、底打ちに自信」


この日の読売新聞から

気になった記事
 10面経済面に「映画興行収入 米 過去最高に」との記事があります。これは前年のことですが、ヒット作に恵まれたからではなく、テロで遠出を控える人達が増えたからだと、その理由が書かれています。

目にとまった広告
 34面社会面に栄陽子留学研究所の広告があります。「アメリカに留学しよう」として、「入学は小規模な大学、卒業はハーバードも夢ではありません」と書かれていますが、これはさすがに無理なことでしょう。因みにこの研究所は1972年に設立され、今でも活動しており、正規留学だけを扱っているとのことです。

TV欄を見ると
 TV欄テレ東10:00から「俺たちの旅」が放送されています。出演が中村雅俊・田中健・秋野太作・壇ふみとなっていますので、間違いなく日テレで1975年から1976年にかけて放送されたヒットドラマのことです。しかし不思議なことが二つあります。一つはなぜテレ東で放送されているのか、二つめは再放送マークがないことです。また主演者で金沢碧ではなく壇ふみが記されていることに、個人的には違和感があります。