2000年3月17日(金)の新聞から

トップ記事

日経「設備投資 製造業0.5%増、3年振りにプラス、電機 伸び7.3%、2000年度計画本社最終集計」

読売「陸自、組織的隠ぺい認める、記録も末梢の可能性、幹部違法射撃で陸幕長会見」
 東富士演習場違法射撃事件のことで、1994年のことが5年半経ち表面化したのでした。
 ウィキペディアには「第1空挺団普通科群長が習志野駐屯地夏まつり前夜祭の第1空挺団普通科群曹友会の演芸会において、ストリップショーを行った際にストリップ嬢を手配した見返りとして演習場内に乗馬仲間である民間人3名を無断で立ち入らせた上、実弾を装填した89式5.56mm小銃を貸与して試射させた」とのことです。ストリップは問題無しなのでしょうかね。

朝日「沖縄航空管制 米が返還、国防長官が表明、外相と会談、軍に支障なし条件」
 これについては、ネットから明確な情報を得られませんでした。


この日の日経新聞から

気になった記事
 11面産業総合面に「グローバル化へ新組織 日産、ゴーン氏の社長就任発表」とあります。気がつけば上司は外国人との言葉が流行りました。結局ゴーン体制は17年間に及びました。

目にとまった広告
 17面のファンケルの広告では、養毛剤を宣伝しております。私はブルーベリー購入のためファンケルに行くことが多いのですが、養毛剤を扱っていることは知りませんでした。
 これは今でも育毛剤として販売されています。

TV欄を見ると
 ワイドショーでは引退を決めた若乃花,お兄ちゃんのことを、どこでも扱っています。