1987年11月23日(木)の新聞から

トップ記事

日経「米財政赤字、2年で794億ドル削減、予算2法案、議会を通過、東芝・公共事業なる、ドル安防止、G7、共同声明発表へ」
 東芝機械ココム事件を受け、公共事業からの日本企業排除、国防総省の資材調達先や米軍基地売店から東芝の締め出しが、決まりました。

読売「米、包括歳出法案を可決、赤字削減法案も、公共事業 日本締め出し、G7、きょうにも声明」

朝日「中国との国交に意欲、韓国の盧次期大統領語る、本社編集局長が単独会見、五輪を機会に、南北改善を期待」


この日の読売新聞から

気になった記事
 5面国際に「江青女史釈放、香港誌報道、北京郊外の邸宅に」とあります。死刑判決が無期に減刑されたのが1983年、今分かっていることですと、1984年に江青女史は病気治療仮釈放されていました。癌の療養中の1991年5月14日に自殺しました。張春橋は無期判決の後、1997年に18年に減刑され、1998年に健康状態を理由に仮出所しました。姚文元は懲役20年、1996年に出所。王洪文は終身刑で1992年に獄中死しました。

目にとまった広告
 NTTの広告「初めてテレホンカードを使った日は少し緊張したな。テレホンカード&カード公衆電話おかげさまで5周年」とあります。
 カードは今でも500円と1000円が発売されているらしいですが、どこで買えるかなど殆どの人が知らないでしょうね。調べたらコンビニで発売されているそうです。
 公衆電話、1985年度末には909,570台、2013年度末には195,514台と五分の一になっています。

TV欄を見ると
 お昼の民放、TBS「新伍」 テレ朝「布施明のグッDAY」 テレビ東京「ズバリ!!」 どれも記憶にありません。この時間帯は長らくフジの一人勝ちでしたからね。