1957年3月25日(月)の新聞から

トップ記事

日経「バミューダ会談終る、共同コミュニケを発表、ソ連の立会い望む、核実験、国連に事前通告」

読売「米英、核実験で提案、バミューダ会談、最終コミュニケ発表、国際視察団の立会い、ソ連同意せば喜んじ認める」

朝日「核実験に制限措置、バミューダ・共同コミュニケ、国連へ事前に通告、ソ連応ずれば国際監視下で実験」

 米はアイゼンハワー大統領,英マクミラン首相の首脳会談。世界は、核開発へ大きく進んでいた時期のことです。


この日の日経新聞から

気になった記事
 2面のコラム記者手帳に「春うらら、岸内閣のゴルフ熱」とあります。内容は、前段がゴルフについて、後半が訪米を控えての勉強ぶりについてです。
 私が興味を持ったのは前半です。この日は記者に「どこにも外出せず」と告げ、日曜の朝をのんびりと過ごしていました。そして春の陽気の中、昼から都内東雲のゴルフ場へ行ったとのことです。場所は江東区の東雲、埋立地です。
 
 私も何度も行ったことがある地区で、古い団地に倉庫街との印象です。この記事の当時は、真新しい団地だったのでしょう。
 そんな所に、かつて東雲ゴルフ場がったのです。1952年にオープンした民間のゴルフ場で繁盛したらしいですが、都の要請で1981年に閉鎖され、跡地は木村屋の工場になったとのこと。
 因みにゴルフ場は栃木県に移り、名前は東雲のまま営業しております。

目にとまった広告
 7面はスポーツ・社会面で、下の小さな広告に「花と果実、株式会社長谷川商店」とあります。調べてみると、1925年に創業した花を扱う会社であり、この記事の翌年には、完成した大手町ビル内に店を出し、そこで今でも営業しております。
 興味を持ったのは電話番号。43−0045とあり、今は3431−0045です。電話番号不足で2回電話番号が変わった(桁追加)ことが、分かります。

TV欄を見ると
 1970年頃まではアメリカのTV番組が良く放送されていましたが、この日は日テレ20:30「名犬リンチンチン」というのが放送されています。ネットで調べると、「両親をアパッチ族に殺されて騎兵隊に拾われたラスティー・ハリス少年と、その騎兵隊のアイドル、名犬リンチンチンの活躍を描いたドラマ」とのことです。
 私は知らない番組でしたが、リンチンチンとは惹きつけられる名前ですね。